【機能紹介】Qrunchのブログに独自ドメインを設定しよう

Qrunchで作成されたブログに独自ドメインを設定する方法を紹介します。

独自ドメインを設定した例:Qrunch開発ブログ https://blog.qrunch.net

ステップ1. Qrunch Pro β の利用申請をする


ブログに独自ドメインを設定するには、「Qrunch Pro β」へ登録する必要があります。
「Qrunch Pro β」とは、Qrunchを本格的に使いたいユーザー向けのプランで、先日の大幅アップデートで追加されました。将来的には有料で提供する予定ですが、現在はβ版のため利用申請をすれば誰でも無料で利用することが可能です。
Qrunch Pro β 申請ページ

ステップ2. ドメインを購入する

※既に所有しているドメインを使用する場合は飛ばしてください
使いたい文字列のドメインを購入してください。
サイト運営によく使われている「.com」や「.net」は1000円前後で購入可能となっています。
ドメインを購入できるサービスは数多くありますが、Google Domains が使いやすくておすすめです。

ステップ3. DNSレコードを追加する

使いたいドメインのDNSレコードを設定します。
Qrunchでは、使用するドメインのDNSレコードに規定の値を設定することによってブログに独自ドメインが適用できる仕様となっています。

ドメインに設定するレコード情報は以下の通りです。

TYPE:CNAME  
VALUE:i.qrunch.net  

DNSレコードを設定する方法

補足資料として、主要なレジストラのDNS設定方法について説明されたページのリンクを以下にまとめておきます。

ステップ4. Qrunch側のドメイン設定をする

Qrunchにログイン後、ダッシュボードのドメイン設定ページに移動します。

「使用するドメイン」のラジオボタンを「独自ドメイン」にセットして、独自ドメインの欄に使用するドメイン文字列を入力します。入力が終わったら、その直下の「チェックする」ボタンを押してください。

このようなアラートが出れば成功です。そのまま下の更新ボタンを押せば設定が完了となります。


このようなアラートが出た場合は失敗です。CNAMEが正しく設定されていないか、DNSが浸透していない可能性があります。正しいレコードを設定後、時間を空けて再度お試しください。

SSL(https)に対応する

以上の手順で独自ドメインが正常に設定できれば、あとは自動でSSL証明書が発行され、httpsに対応されます。
※証明書発行には1分前後掛かります

終わり

独自ドメインを設定する方法は以上となります。
Qrunchの技術ブログをより "自分のブログっぽく" 運営したい方はぜひこの記事を参考に独自ドメインを設定してみてください :)

以上です!